テーピング教室開催しました

2013年01月17日(木)

1月16日、鹿島区のまごころセンターにおいてテーピング教室を開催しました。

講師は小山田接骨院長 小山田芳 先生。

都合で来れない方もおり、6名の方が参加しました。

テーピング教室では、ケガの予防のテーピングやケガをしたときのテーピングなどを教わりました。

アキレス腱の保護・固定や指へのテーピング、膝、腰へのテーピングなど、実際に先生にテーピングしてもらい説明を受けました。

 

参加者の皆さんは真剣な顔でテーピングを教わっていました。

それぞれの活動で役立てていただければと思います。

Share on Facebook





comment closed


このページの先頭へ移動