三重県からお越しいただきました

2012年10月10日(水)

本日、東日本大震災後から交流させていただいている、三重県の橋南軟式野球部の西口コーチと息子さんの和真君が、かしま元気スポーツクラブまで来てくださいました。

今回の訪問は、当クラブのスタッフの家族へのお墓参りと同じくうつくしま広域スポーツクラブでお仕事をされていた伏見さんのところへのお墓参りのために、三重県からはるばる来てくださいました。

浜通り広域スポーツセンターの愛川チーフマネジャーと岡部マネジャーもタイミング良く、業務でお越しいただいていた時でしたので、西口さんたちとお会いすることが出来ました。

つい先日、ご家族を亡くされたばかりで大変な中、鹿島区にお墓参りに来てくださいました。ありがたいことです。

三重県の皆さんは絆を大切にする方たちです。今後もこのつながりを大事にしていきたいと思っています。

三重県の皆さん、今度はこちらから行きますね!

Share on Facebook





"三重県からお越しいただきました"に4 Responses

  1. コヨミ より:

    三重の皆さんには遠い所から来ていただき、とても有難いですね。
    かしま元気スポーツクラブの皆さんも頑張って下さい。
    ブログの更新楽しみに拝見させていただいてます(^^)

    • スタッフ より:

      コメントありがとうございます。
      三重県の皆さんには、本当にたくさんの力をいただいております。
      三重県の皆さんにもホームページを見ていただいてます。
      福島が元気に活動している様子を見ていただきたいと思っています。
      今後も新しい情報をどんどん載せていきますので、
      これからも是非、ご覧になってください(^O^)/

  2. 橋南野球部監督 松井 より:

    かしまのスタッフの皆様!そしてご覧頂いてる福島の皆様!全国の皆様!浜通りの中でも、子供達、地域の方々のために精力的に活動されてるかしま元気スポーツクラブ様は、私達の見本です!本当に素晴らしいスタッフと素晴らしい地域の方々だと感じてます。これからも応援し続けます!皆様!活動されてるかしま元気スポーツクラブ様と共に歩みましょう!私達では何も出来ないですが、少しでも皆様の笑顔を見れるよう、また笑う事を忘れてしまわないようほんの小さな支えになれば…そう思います。頑張れ!かしま!頑張れ!福島!頑張れ!東北!

  3. 西口 眞功 より:

    先日お邪魔させていただきました、西口です。
    先日は突然の訪問にも関わらず、畿世橋局長を初め、皆様に温かく迎えていただき本当に感謝しています。特に、浜通り広域スポーツセンターの愛川さんや岡部さんとお逢いできたのは驚きでした。
    昨年の9月に初めてお逢いしてから、1年が経ちました。私たち橋南軟式野球部は、子供達の育生の中から東日本大震災の復興のお手伝いが、何か出来ないかと始めた活動から、福島の方々と交流を持つことが出来ました。
    気持ちは何かお役に立つことはないかと色々行動したのですが、その度に、私たちの方が勇気付けられ、沢山の温かい想いを頂いてきました。
    もう皆様とは単なるお知り合いではなく、公私共にかけがいのない友人だと松井監督をはじめ、コーチ・スタッフ・子供達やその保護者の方々を話し機会が沢山あります。
    昨年の9月以来、2度目の訪問になりますが、着実に復興への道を歩まれていることを実感しました。
    私の息子の和真も2回目の訪問なのですが、かしま元気スポーツクラブ様に向かう途中、名古屋や札幌ナンバーのダンプカーが走り回っているの見て、みんな頑張って助け合っているだなぁ~と涙を滲ませていたのが印象的でした。
    これからも、この絆を大切にもっともっと和を広げていけたらと想う次第です。
    本当にありがとうございました。
    また、お逢いできる日を楽しみにしています。


このページの先頭へ移動